ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

はえれ・ころいてぃ 

3月4日
3月4日。2年振りにピースボート来島。
海は穏やか。クルーズ船クラスとなると着岸できないからテンダーで乗降しなけりゃならんのだけれど、順調に運航しとるっぽい。

予約を頂いとった同船にてのお2人の観光。場合に縁っちゃ島に降り立てないなんて事態も懸念しとったんだが、有り難い事に取り越し苦労に終わる。
とは言えお2人が下船なさったのは13時を回った頃。以降乗船までの5時間で島巡り。ちょっと忙しいね。

今回はお2人共に歩くのが苦手な方々。成る程、だから混載じゃなくプライベートでの依頼だったのか。
事前にその旨を聞いてりゃ少なからず準備もできたんですが… まぁ其処いらはナントカカヴァー。

前日は曇りがちだったんだが、海同様空も日がな一日順調。
何はともあれこの島のハイライトは昼過ぎのほうが見栄えがする。船のスタッフ曰く、「早く降りても島滞在5時間って縛りは同じ」 だそうで、降りて来られるのが遅くて寧ろ好かったのかも。

折角承ったんで、不規則に動いてできるだけの見所へ。
無理を強いたワケじゃないんですがね。如何だったでしょうか?

どうあれお疲れさんでした。
ご来島ありがとさん。








3月4日


3月4日


3月4日


3月4日


3月4日


3月4日
スポンサーサイト
2019年03月26日 01:03|トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
https://paihenga.blog.fc2.com/tb.php/2126-9769d5d6

ラパヌイ時間

冬時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.