ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

れぱほあ・お・けいお~ 

12月30日
12月30日朝。職場ホテルに前日到着されとったカリフォルニアからの若いご夫婦と合流。
この日1日で巡れるだけ巡り、翌日は別ポイントをお2人でってな計画との事。兎に角この機を逸すると滞在中は閉まったまんまになっちまう博物館からスタート。

その後は島の北部から東部更にゃ内陸部までと時間一杯順繰りに訪ねる。
残ったのは南部方面。比較的村の近くで1日ありゃ歩ってでもイケる辺り。

雲の多さがちょっと気になる空。けれども要所じゃ気合の入ったお天道さん。
お陰で記念写真はかなり綺麗に撮れたんじゃないか知らん?

お2人共地元がワシの処と程近く、懐しい噺でも盛り上がったり。
まぁお互い、今となっちゃ故郷を離れての海外暮らしですけどね。

ご夫婦は年越しをラパヌイで過ごされて、正月の昼便にて帰途に就く。
如何せん怒涛のハイシーズン。空港までの見送りは叶わなかったけれど、最後まで楽しめたかな?

ご来島ありがとさんでした。








12月30日


12月30日


12月30日


12月30日


12月30日


12月30日


12月30日
スポンサーサイト
2019年01月29日 22:48|トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
https://paihenga.blog.fc2.com/tb.php/2113-7a8e05cd

ラパヌイ時間

冬時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.