ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

ぱひ・ぬいぬい・え・ぽき・いてぃいてぃ 

1月21日
1月20日。島を発つご夫婦を見送り、空港でそのまんまお1人様を迎える。
その日は休憩。英気を養って頂いて、観光は翌21日と翌々22日に。

2日共クルーズ船の滞在と重なっちまったモノの、旨く躱せたのか殆どのポイントは人疎ら。
タハイでだけは夏休み中のチビッコに捕まって、暫く一緒に遊ぶ羽目にゃなっちまいましたが。

天気は概ね良好。けれども例年の乾季と比べたら雲が多く、海の彼方じゃスコールがチラホラと。
お陰でジメジメ。いつもの意外に乾いた暑さじゃあなかったんだな。

お1人様は23日にチリ北部のアタカマ砂漠へ移動。
彼方はカラッカラな筈。同国内でも気候がガラッと変わっちまうんですよ、無理はせずに。

どうあれ、ご来島ありがとさんでした。








1月21日


1月21日


1月21日


1月22日


1月22日


1月22日


1月22日


1月22日


1月22日


1月22日


1月22日


1月22日


1月22日


1月22日
スポンサーサイト



2018年02月17日 15:33|トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
https://paihenga.blog.fc2.com/tb.php/2057-8093ada8

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.