ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。
Facebook

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

うあ・いて・まはな・ぱえ 

9月16日
先週金曜日、お1人様を迎える。
ホテル到着後、直ぐ様観光へ。

島はドンヨリ。屋根付きの博物館で様子を見たモノの、回復するどころか下り坂。
けれどもペンディングの利かない日程。仕方がないんで初日は殆ど降りずに幾つかのポイントを車窓にて。
説明だけはシッカリしといて、後日再び下車して写真でもーってな苦肉の策。








9月17日
翌土曜日。前日が嘘のように雨上がる。
降り続いちまったら土下座じゃ済まんなぁなんてのは老婆心。ホッ…

近頃は天気予報の的中率が飛躍的に上がりましたな。
イヤイヤ絶海の孤島の空模様だ。手放しにゃ信用しちゃならん。
…なんてグダグダ考えながらも、青空の元で気持ち好く、前日のフォローも大体熟す。


9月18日
日曜日はホテルをチェックアウトしてから残りのポイントへ。
お天道さんは引き続き元気。濡れる事なく帰りの便にご搭乗。お疲れさんでした。


晴れては居るけれど、金曜日の雨の後は南風に変わって妙に肌寒い。やっぱ冬なんだねぇとシミジミ中。
そんな中、本日からまたガイドです。半袖じゃ心許ないが陽射しは強いラパヌイの9月。
スポンサーサイト



2016年09月19日 21:09|トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
https://paihenga.blog.fc2.com/tb.php/1970-e72367ab

ラパヌイ時間

冬時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.