ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

ほりでぃいん・あえろぷえると 

空港へ
サンティアゴを散歩した後、送迎までホテルで数時間休憩。
車両とスタッフさん達は予定時刻前からレセプション前に待機。 「待たせる事がないようにね」

ホテルチェックアウトを済ませて、ちょっと早めに空港へ。
道中、若干渋滞に巻き込まれる。早めに出て好かったんだろうな、時間は掛かったけれど大きな影響はなし。

ガイドさんは空港カウンタのバゲージドロップまで付き合ってくれる。
ありがとさん。行き帰りの送迎だけだったけれど、サンティアゴの話は楽しかったし、お気遣いにも感謝です。

ご一緒の方々は同日の夜便にてペルーへ。
ワシもココでお別れ。ご来島、並びにサンティアゴでまでお付き合い頂きありがとさんでした。








空港前ホテル
出国ゲートで皆さんを見送った後、独りで空港前のホテルにチェックイン。
ワシはサンティアゴにもう1泊。乗るのは翌早朝便だってんでココにしてみました。


2晩目の宿
室内は簡素だけれど清潔。ジェット機の発着なんかで煩いかと思っとったらそんな事はなく至って静か。防音がシッカリしとるんだろうね。

昨晩のホテルもそうだけれど、サンティアゴのネットが速いのに感動。
島での接続じゃエラーが出まくって諦めとった新しいOSプログラムのダウンロードも快適に。やっぱ偶にゃ島を離れるってのも必要なのかなぁ。


月食直前
まぁでも周囲にゃ殆どなにもなしで暇。ビジネスマンみたいなので賑わうホテルのラウンジやレストランは田舎モンのワシにゃ場違いな気がして居心地が悪い。目の前の空港ターミナルを散歩したり客待ちタクシーのドライバ達と世間話したりで時間を潰す。
付近にもうちょっとアミューズメントがあったって好さそうなモンだけどね。そういう意味じゃ市内に宿を取ったほうがヨカッタかなぁと。

翌日の未明は月蝕。拝んでやろうってワケで、早く休む事にする。


ビバノンノン
この晩もビバノンノン。サンティアゴ滞在中は風呂天国。
けれども垢擦りタオルを忘れちまった。アレがないと綺麗になった気がせんのんだよなぁ…


霧が…
さて寝よかってな頃から外は霧。
ドンドン濃くなっとる気が…


ダメだったね…
んで翌朝も霧晴れず。お月さんは何処へやら…
望遠レンズも持ってきてなかったしね。今回は縁がなかったと…
スポンサーサイト
2014年10月09日 17:21|トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
https://paihenga.blog.fc2.com/tb.php/1703-e7c77b9c

ラパヌイ時間

冬時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.