ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

あら・お・て・まうんが 

17日午後
17日の続き、午後の噺。

気を取り直してテレヴァカ山ピークハント。希望されたのは5名様。
ワシゃその5名様に随行。他の方々は思い思いにフリータイム、ダイビングやら散歩やら。

午前とは打って変わって好い天気。とは言えソレナリに雲も残ってくれて絶好の登山日和。
ユーカリの林からトトラに蓋われた火口を見たり世間話に花を咲かせたりしながら山頂へ。いつも賑わう途中の水溜りは何故か空っぽ… と思いきや、ワシ等の後方から馬がワラワラ。

1時間と40分程で頂上到着。高湿で生温い北風のお陰で半袖でもヘッチャラ。
北側は晴れ、南側は曇りってなオモシロい空。まさにこの山で湧いとるんだな。

ほぼ360°拝める水平線等々、頂上で景色を堪能した後に別ルート、アキヴィさん方面へ。
コッチにもワラワラ居る馬と戯れたりしながら下山。全行程降られる事なし。

特に急がずノンビリ歩いて都合4時間弱ってとこ。
気持ち好かったすねお疲れさん。








テレヴァカ山トレッキング


ガラガラ池


遠方からお客さん


アロイ火口


あと少し…


北側


南側


さて下山


グッバイボーイ


お疲れさんでした
スポンサーサイト



2014年09月19日 23:56|トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
https://paihenga.blog.fc2.com/tb.php/1681-b9793bce

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.