ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

たうあ・らぱぬい 2013 

今年はラップ補強
一昨日のラノララク。
タパティ祭ハイライトのひとつ、ラパヌイ式鉄人レースを観戦してきました。








準備中
トトラのボートでカルデラを渡ってドデカいバナナの房を2つ担いでカルデラ1周、房を捨てて更に半周して最後はトトラの浮子を用いて泳ぐってな、単に聞くだけじゃ 「バナナってw」 ですがムキムキのポリネシアンでもキチンと鍛えとかにゃあ貴様ヤラレルゾ的に過酷な競技。

ソレに褌だけのボディペインティング姿で挑みます。
尤もペインティングは初めのうちに殆ど落ちちまいますが。


対岸方スタート
スタートは一般的な観戦場所となっとるゴール地点対岸。
大した合図もなく突発的に始まります。


ラジオのおっさん
今回はローカルラジオのおっさんが一応マイクパフォーマンス係だったんですが、おっさんも 「おっ、始まったのかねぇ?あぁスタートだ」 程度の実況。ここら辺はユルユル感満開。
しかもこの直後にカルデラの泥に嵌まってトトラの茂みに消えて行くというオチ付き会場大爆笑。ワシも撮るのを忘れるくらい腹抱えちまった。


初めはトトラボート
笑っとるうちも競技は進行。
続々とボートが岸へ寄ってきます。


続いてバナナ運び
着岸後直ぐ様バナナを担いでカルデラ1周。2kmくらいかな?


走る走る
バナナの房って可愛く聞こえるけどこのデカさ。1つだけでも滅茶苦茶重いんですよ。
バナナが落ちて軽くなるのを防ぐ為にラップで補強しとります。前は裸の房だったんだけどね。


カルデラ1周後マラソン
1周したとこでドカンと房を捨ててカルデラ半周。
スタート地点へ猛ダッシュ。


最後は泳ぐ
最後はトトラの浮子で水泳。
浮子もかなり長くて重いワケ。波がない真水のカルデラじゃなしで泳ぐより遥かに辛い。


トゥマさん返り咲き優勝
2013年地獄のレースを制したのは数年前まで十数度王座に君臨し続けとったトゥマさん。
返り咲き優勝ですおめでとさん。アンタはやっぱ凄いや。
スポンサーサイト



2013年02月05日 07:55|トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
https://paihenga.blog.fc2.com/tb.php/1097-5299f422

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.