ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

ぷる・お・またひてぃ 2018 

12月31日
日本じゃ年が明けて既に久しいんでしょうけどね、其処から14時間遅れのラパヌイは未だ大晦日です。
本日もガイド出動その他諸々。22時事を回ってやっとこさ一息ってトコ。

丁度ハイシーズンに当たる島じゃ毎年ドタバタな暮正月。
忙しいってのは寧ろ有り難かったりもするワケで。

本年もご愛顧ありがとさんでした。
来たる2019年も何卒ご贔屓の程。
スポンサーサイト



2018年12月31日 22:24|雑記トラックバック:0コメント:0

ばいなてぃば 

12月25日
ラパヌイ産の清涼飲料水発見。見掛けたパイナップル味とマンゴー味を思わず購入。
デカい工場もない筈なのに如何にプロデュースしてくつもりなんだろか?

んま、地ビールを生産できるんだから不可能じゃあないんだろうが。
開けたらビックリ仄かに炭酸。確かに缶下方にゃ泡っぽい装丁が。

スッキリな口当たりっす。
ジュースってより味付き水って感じ。
2018年12月28日 02:23|トラックバック:0コメント:0

まはな・ぽれこ・お・いえとぅ 2018 

12月10日
ラパヌイは依然としてイヴの夜ですけどね。
毎年飾られるメインストリート沿いのデッカいツリーは、12月の上旬に点灯されて毎晩煌々と光っとりますよ。

まぁ兎に角メリークリスマス。

この記事の続きを読む…
2018年12月24日 23:00|雑記トラックバック:0コメント:0

ほろう・いて・ぽいけ 

12月14日
12月13日。
サンティアゴより4泊されるお1人様到着。

希望された英語ガイドツアーの空き状況の関係で、通常の観光がどうしてもご滞在後半に集中しちまう。確かに村内も随分賑わっとるわな、今シーズンは既にフル稼働に近いみたい。

前半マッタク暇なのは勿体無いってんで、2日目はワシとトレッキングへ出掛ける事に。
朝から水やらを買い付けてポイケ半島の散策開始。

天気は悪かないんだけど雲多め。高台まで登ると彼方此方にスコールが窺える。
考えてみたら3年振りのポイケ。道標のない草原、古い記憶だけを頼りに巡るってのは流石にドキドキするモンだが、まぁどうにか見所を一通り。案外覚えとってホッ…

今回はご一緒の方がかなりな健脚だったのも手伝ってトントンと進む。
3時間半後にゃ歩き始めた駐車ポイントに戻ってきとりましたよ。

丁度その頃より降り出した雨が勢いを増すばかりなんで半日にてトレッキング終了。
とは言え充分歩きましたよね、お疲れさん。

お元気なこの方はその後メインの観光も満喫された模様。雨にも大して遭わなかったそう。ヨカッタヨカッタ。
5日目の夜にタヒチへ向けて発つ。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年12月24日 01:36|トラックバック:0コメント:0

はあまた・ほら・ねい 

12月11日
12月10日の夜便にてご夫婦到着。
承ったのが翌朝からの終日観光1本。建っとるモアイさんだとか景勝地とか、好いトコ取りで巡るよう組み立ててみる。

11日はナカナカの天候。お天道さんの勢いが次第に増して暑くなる。
なんでもラテンを周遊しとる途中だそう。疲れが溜まってくる頃だったのか知らん? お2人車中はウトウト気味。

島の、つか南半球の陽射しは思いの外厳しいモンなんですよ。
無理し過ぎて島以降の旅程が崩れちまったら不味いわな。ペースをソレなりに調節してみたり。

後半、道路の舗装封鎖で大きく迂回し直さにゃあならなかったのはワシの判断ミスだったかも。申し訳ない。
どうあれ雨で足止め… なんて事がなかったのは幸いだったかと。お疲れさんでした。

ご夫婦は12日、次の目的地を目指して島を発つ。
ちょっと忙しい観光でしたがね、ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年12月18日 01:08|トラックバック:0コメント:0

ぴあ・たいな 

11月29日
新たなラパヌイ地ビール発見。
目に留まったペールエール、スタウト、ブラックインディアペールエールの3種類を買ってみましたよ。

やっぱ地ビールとなるとモッタリしちまうモンなのかね? 亜熱帯の島、特に暑い季節にゃ重過ぎるよなぁ…
チリ本土、寒い南部なんかだったら有り難い口当たりかも知れんが。

タヒチのマヒナ、メキシコのコロナみたいな涼しく呑めるビールみたいなのは造れんのでしょか?
1本2,500チリペソ。既存のマヒナとほぼ同額。

そういやアキヴィってのもあったけど、もうマッタク見掛けないなぁ。

この記事の続きを読む…
2018年12月06日 12:42|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.