ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

まいたき・て・あら・のるて 

舗装続行中
昨年の暮れから始まった北海岸の舗装工事。
順調に進んだ… かどうかは知らんですが、兎に角大方は奇麗になりました。

残るはポイケ半島付け根の部分のみ。
ココは以前敷かれたアスファルトが穴ぼこだらけで車の走行が最もしんどい処なんだよね。先週の時点じゃ道を封鎖して気合い入れて作業しとったようだけど、どんくらい掛かるのか知らん?

今日コレから到着されるグループと、明日このルートでの観光なんですわ。
工事が終わっとってくれりゃあ好いんだが、未だ封鎖中だとしたらグルーッとかなりな迂回をせにゃならんのだ…
さて、どうなる事やら。そろそろ空港へ迎えに行かなきゃな。
スポンサーサイト



2014年02月27日 12:02|トラックバック:0コメント:0

ぽき・りばりば・いて・あなてぱふ 

朝馬
翌日2月17日もアリゾナのご家族と終日観光。
午前はラノララクとトンガリキ、午後はテパフ洞窟とラノカウ山頂オロンゴ散策って具合。

「洞窟探検なら小さい子も楽しんでくれるかも」 と、ガイドのジョシーさん。
随分長い間地下に居ったなぁ。戻ってきた時にゃあ息子さんは嬉々とした顔しとりましたよ、ヨカッタね。

後半ちょっと雲が多くて小雨もパラつきましたが大した影響なし。
お爺ちゃんお婆ちゃんやお父ちゃんお母ちゃんも満足気。思いの外のチップまで。
その後1日フリーを満喫して翌々日ご出発。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2014年02月27日 11:04|雑記トラックバック:0コメント:0

へ・のほ・もう・こ・ぽき 

2月16日
タパティ・ラパヌイ祭翌日、2月16日は終日観光ドライバ。
お相手はアリゾナ州からやって来た北米人ご家族6名。 「この湿気が堪らなく心地好い」 とゴキゲン。午後は丸々ビーチで海水浴。

ガイドはラパヌイ考古学の祖、マロイ博士の孫のジョシーさん。
第2の祖国たる北米人相手に、いつにも増して解説に熱が入っとった模様。

フと、 「小さい息子も居るのにホントに行儀好いわね。あの子も喜んでくれてるのかしら?」
見た感じ10歳くらい。車内でも騒ぐ事なく席の周りも汚さない。

そうなんだよな、日本人以外でココまで大人しいガキンチョって初めてかも。
海水浴は楽しかったかい?ハッチャケ過ぎられても困るんだけど、子供はもっと遊んで好いんだぞー。

この記事の続きを読む…
2014年02月27日 10:09|雑記トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.