ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

ありき・お・て・あんがにら 

アタムテケナ像
天気は好いけどやる事なし。村の中をちょっと散歩。
フと気が向いたモンで広場の胸像をパチリ。
“アタム・テケナ” 、1888年の9月9日に海軍キャプテンポリカルポ・トロと盟約を結んで、チリのラパヌイ併合を認めたとされる人物の像です。


リロカインガ像
ほいじゃコッチも撮ってやらんと、知事さんとこの胸像も。
“シモン・リロ・カインガ” 、アタム・テケナの後継者。
島に渡って来た企業に圧制された状況のラパヌイを憂いで1899年抗議する為にチリ本土へ。到着翌日変死。

この2人に関して不可解な点がかなり多いってのが基で、その後もいろいろあったようなんだけど、現在までチリとラパヌイの確執が氷解せんのですよ。

ソレはまぁ兎も角、2名についてネットではどんな事言ってるのか知らん?
Kings of Easter Island
ウィキペディアの英語版にこんなページを見付けまして。

ほぅこんな情報があんのかなんてザザーッと読んでったら下のほうに、

83 Atamu Tekena (1883 - 9 September 1888), signs Treaty of Annexation, Easter Island is annexed, died August 1892[7]
83 Gregorio or Simeon = Riro Kainga (-1892), assassinated in Chile in 1899
84 Valentino Rirokoro Tuki (2011) claimed to be the actual King and grandson of the above.


ナニ?現行で王様が存在すんのか?
住んどるのに全然知らんかったわ…

更に調べて出てきたのがチリ電子新聞の去年12月17日の記事。
Proclaman ante notario al nuevo monarca de Rapa Nui
“王” じゃなく “君主” となっとるな。リロ・カインガの孫らしい。
2011年8月5日に決まって、12月14日法的にその身分を登録したんだって。

しかし、このバレンティノさんを担ぎ出した “ラパヌイ議会” ってのも、存在が微妙なんだよなぁ。
記事の写真を見る限りじゃ言っちゃ悪いけどヨボヨボじゃんか… 傀儡っぽく思っちまうのはワシだけか?


…どうあれ絶対君主的な制度が敷かれたりとかそんな雰囲気はないんで、取り敢えずは別に困る事でもなさそうだ。
いやぁ暖かくなってきたなぁ。昨日今日は日中ずっと半袖ですわ。


参考:
WIKIPEDIA 
 Kings of Easter Island
La Tercera
 Proclaman ante notario al nuevo monarca de Rapa Nui
スポンサーサイト



2012年09月27日 17:52|雑記トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.