ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

くり・もれ 

早く好くなれ
我が家に猫が1匹入院中です。
3日前、家の前で襤褸雑巾のように倒れ込んどったのを連れが発見。コレが何度も何度も何度も遊びに来とった顔見知りだった事もあって、無視するワケにもいかず。

どこぞで飼われとるんだろうと思う程丸々と太った以前の面影が全く失せる程ガリガリ、酷い下痢のようで尻は汚物塗れ、固形物は受け付けない上に、尻尾の怪我した部分にゃ蛆が湧いとりました。

急いで連れて行った獣医さんは、 「多分助からんよ…」
とは言いつつも、連日献身的な診察と注射をしてくれるお蔭で、随分復調してきたように見受けます。
今回に限らず、日本へ他の猫を連れて行った時も物凄く世話になったんだよね。ホントに感謝です、ありがとう。


ウチの近所で、毒を喰っちまったんだろうと思われる死にかたをした猫が数匹居るようです。
数年前に “毒入りドッグフード事件” が実際にあったんだけど、恐らく今回もその類いだろう。冗談じゃなく、事実そういう馬鹿を仕出かす輩が幾人も野放しで居る島なんだ。

この茶色いのも喰っちまったんじゃないかな?襤褸雑巾の数日前はピンピンしとったんだから。


原因はどうあれ、早く好くなってくれよ。
治るまでは後ろ姿しか写さん。正面から撮る前にくたばったら承知せんぞ。
スポンサーサイト



2011年08月25日 22:54|雑記トラックバック:0コメント:2

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.