ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。
Facebook

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

とろみろ 

トロミロの苗木
教会の入り口脇に、トロミロの苗木が植えられました。
背丈は30㎝強といったところ。そよ風に靡く先週根を下ろした新参者、今日はお天道さんに照らされて元気そうです。

ラパヌイの固有種であるトロミロは、20世紀中旬に一度全滅。
直前に考古学者トール・ヘイエルダール氏が辛うじて持ち帰っていて、ヨーロッパで繁殖に成功。
が、依然として野生化には至っとらん為、国際自然保護連合 (IUCN) の絶滅危惧種に指定された植物です。

ヨーロッパから送られてきた苗木が1,500本、島の森林局で育成されとるそうで、今後の現地再繁殖プロジェクトの先駈け、シンボルとして、多くの人が集まる教会の敷地に植えられたんだとか。
ローカルニュースにて森林局長さん、 「耐性が見込まれて準備が整い次第、コミュニティへ配布する考えです」

過去に何度も島で再繁殖させようと試みらたんですが、既に以前のものではない土壌や害虫が原因で殆ど根付かず。
以前森林局のガーデンで葉を茂らせとったヤツは、2年程前に虫に喰われちまった。

変わっちまった土壌を元に近い状態にする活動も部分的に行われとるんだけれども、それを担う専門家の話じゃ、全土に結果が出るまで100年以上掛かるらしい。
その活動は数年前に始まったばかり。

今回はやっぱり、実験的な植樹かな?
どうあれ無事に育って欲しいモンです。黄色い花が観てみたい。


分類:
科: マメ科 (Fabaceae / Leguminosae)
属: ソフォラ属、クララ属 (Sophora)
種: トロミロ (S. toromiro)
和名: --


参照:
IUCN
 Sophora toromiro
Royal Botanic Gardens, Kew
 Sophora toromiro / The History and Taxonomy
Wikipedia
 Sophora toromiro
スポンサーサイト



2011年07月01日 23:59|トラックバック:0コメント:2

ラパヌイ時間

冬時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.