ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

ふらんくふると・あむ・まいん 

フランクフルト空港にて
グラナダを満喫した後は一路日本へ戻るのみ。
帰路はフランクフルト経由。空港は出なかったものの、ソーセージを肴にドイツのビールを鱈腹。

こんな感じで初ヨーロッパはお仕舞い。
次回があるとしたら、今度はもっといろいろ回りたいね。ギリシアやイタリアへも行ってみたい。


今回の空の移動は殆どワンワールド系。
うはは、マイルが相当貯まったぞ。
スポンサーサイト



2010年12月08日 20:19|トラックバック:0コメント:0

ばる・えん・ぐらなだ 

夜の中心街
アルハンブラを楽しんだ後はバー散策。
マドリードでやっちまったよーな失敗は繰り返したくないモンで、慎重に店選び。

セントロ付近を小1時間程掛けてブラブラしてみたんですが、なんかコレだ!つーとこは見付からず。
んじゃ昨晩喰った呑み屋街だな。バーを変えて入ってみましょか、と。


ナバス通り
ワシ等が泊っとったホテル前のナバス通りは夜が元気。
各店舗外にもテーブルを並べて、往来をおちょくりながら呑む感じ。

しかし11月は結構寒いぞ。無理して外に座らんほうが好かったかなぁ…?
軒先にストーブまで用意しとるバーまでありましたよ。

ところで呑み屋通りの真ん中に薬局ってのは、性質の悪い冗談かね?
急な吐き気や酔っ払いの喧嘩に巻き込まれた時にってか…


ナスの油煮
前日頼んだのは、ナスのオリーブオイル煮みたいなのと、牛肉の炒め物。
特にナスが美味かったわ、カリカリのパンとの相性も好い。


タパス盛り合わせ
スペインでは酒のアテの事を “タパ” と言うらしい。
「盛り合わせもあるよ」 と言われるままに注文。

ドカっときやがったぞ。最早 “肴” じゃねーな、普段の晩飯より豪勢だ…
鶏やらサラミやらイベリコハムやらコロッケやら、薦めるだけあって酒に合う味付け、オマケに観光で歩きまくった直後だからフォークが進む。


パエリャ・ミクスタ
ココで喰ったパエリャは肉系メイン。アツアツの鉄鍋で石焼ビビンバ宜しく登場。
成る程、 「下のパリパリ部分が喰いどころ」 なのか。
入っとった河エビは若干泥臭かったけど、それ以外はマドリードのより美味かったっす。


ホテルは目と鼻の先だからヘベレケでも大丈夫、なんて2晩続けてかなり呑んで喰ったつもりだったんですが、ドッチの店も2人で40ユーロ強。思った程高くはなかった。
ラパヌイで外に呑みに行くのと出費は大して変わらん。


因みに今回、フラメンコ見物は都合上割愛しまして。
やっぱもう一度来なきゃならんかね、グラナダは好かったわ。
2010年12月08日 02:41|西トラックバック:0コメント:2

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.