ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

ぷろびでんしあ さんてぃあご 

12月10日
前回の記事から2週間強。
ご無沙汰です。

サンティアゴからラパヌイへ無事に戻って来とります。
向こうでやっときたい手続きは完遂できなかったけれど、担当の方が急な体調不良じゃ仕方ない。

ウーム、簡単に首都へ出られん田舎モンとしちゃ、簡単にできませんで済まされちゃ腸のひとつも煮え繰り返りそうにゃなったけど。
まぁ仕方ないわな。病人に無理強いするワケにもいかんし。

と、心中のモヤモヤを治める事にする。
近いうちにまた上京しなけりゃダメか…

兎に角もうひとつの目的、久方振りにチリへ戻ってきたカミさんと娘を彼方で迎えるのは恙なく。
オマケに友人達との会食もなんとか。もっとユックリできりゃあ好かったんですけどね、そりゃまたの機会に。

しかし、新市街プロビデンシア地区もグラフィティやらショウウィンドウの目張りやら商店営業時間の短縮やら。
直近のチリ社会闘争の爪痕ってヤツですか。そんな中無傷だったってのは運が好かったんだろか? 地下鉄や路線バスを利用しても全く被害なしでしたわ。

そんな中でも今回一際目を惹いたのが、日本的な名称を冠した看板。
手巻き屋だのラーメン店だのがポンポンッと視界に入る。日本食ブームってのはチリにも来とるんですね。喰わなかったけれど。

ワシ等はとあるフードコートのオリエンタルファストフード店で昼飯を。
意外と美味かった。ナシゴレンなんて何年振りに喰ったかなぁ?


因みにラパヌイは全く以て平和。
娘もフツーに遊んどりますし。

観光なんかも通常通りですよ。

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト



2019年12月23日 23:36|トラックバック:0コメント:0

でぃれくと〜る・える・ごるふ 

休暇の噺
グ〜っと遡ってみます。

5月8日、つか日付が変わって5月9日の深夜。
3年振りの休暇へ出発。初めて乗る夜中のLA844便にてサンティアゴへ。

この記事の続きを読む…
2015年07月05日 23:42|トラックバック:0コメント:0

ほりでぃいん・あえろぷえると 

空港へ
サンティアゴを散歩した後、送迎までホテルで数時間休憩。
車両とスタッフさん達は予定時刻前からレセプション前に待機。 「待たせる事がないようにね」

ホテルチェックアウトを済ませて、ちょっと早めに空港へ。
道中、若干渋滞に巻き込まれる。早めに出て好かったんだろうな、時間は掛かったけれど大きな影響はなし。

ガイドさんは空港カウンタのバゲージドロップまで付き合ってくれる。
ありがとさん。行き帰りの送迎だけだったけれど、サンティアゴの話は楽しかったし、お気遣いにも感謝です。

ご一緒の方々は同日の夜便にてペルーへ。
ワシもココでお別れ。ご来島、並びにサンティアゴでまでお付き合い頂きありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2014年10月09日 17:21|トラックバック:0コメント:0

ぱせお・えん・さんてぃあご 

エンテルタワー前
10月7日、島からご一緒頂いとる方々とサンティアゴ散策。
天候申し分なし。日中は半袖だって大丈夫だろってくらい暖かい。
ちょっとガス掛かっとるけれども、アンデスの白い山嶺まで窺えましたなぁ。

島でいつも連んどるマリオさんが丁度コッチに。 「都会は危険だからな」 付き添ってくれる事に。久し振りだから多少ドキドキだったのよねありがとさん。
モネダ宮殿近くで待ち合わせ。こんな処にモアイさんが居ったなんて知らなかったよ。

宮殿の外観と地下をチョロッと見学しつつ、歩行者天国道を歩いてアルマス広場へ。
改修工事中なのかな?広場全体が黒い目隠しに覆われて内へは入れない…
その脇の大聖堂も改修中。コッチは白い目隠しに教会の外観像が描かれとるな、苦肉の策ってトコか…

歩き続けて中央市場到着。グルッと1周魚屋なんかを素見した後、頃合いだから同市場の食堂で昼飯。
海鮮スープやロコガイのグラタンみたいなのを皆さんに紹介しつつ、ワシゃコングリオって白身魚のガーリックオイル煮を。

前の晩もコングリオ。なんだろな?自分でも何故だか解らんのだけれど、今回のサンティアゴは徹底的にコングリオを攻めたろうってな気分。

満腹になったとこで散策再開。広場まで戻ってさっき素通りした大聖堂に入ってみる。
外観の子供騙しとは違って中は荘厳。ミカエル像がカッコ好い。

こんくらいで皆さん休みたいってんでホテルへ戻る事に。
帰りしな、警察犬の大捕り物に遭遇。万引きだかスリだかがワンワン御用。物騒だねぇ…
人集りを制す為か騎馬警察もやってくる。ボトボト落ちた都会に不必要な肥は誰が片付けるんだろか?

お疲れさんでした。空港へ移動する時間までユックリして頂戴な。

ポッと空いた時間にホテル近くのコスタネラセンターってモールで急いで買い出し。どっから見てもワシゃ完璧なお上りさん。
ココにニョキーッと生えるビル、グラン・トーレ・サンティアゴってのか?コイツは南米一高いビルらしい。

この記事の続きを読む…
2014年10月08日 00:54|トラックバック:0コメント:0

あっとんえるぼすけ 

久し振り
2年以上ご無沙汰だった空港搭乗ゲート脇のモアイさん。
久し振りだねぇ。ワシゃコレからサンティアゴだよ。今回のフライトは仕事なんだ。

乗り込むLA842便は13時05分出発予定。

この記事の続きを読む…
2014年10月07日 14:54|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.